電話:03-3411-8383
FAX:03-3422-3131

お問い合わせ
MENU
お問い合わせはこちら

東京で事故物件の買取に関するお問い合わせは【MIO・PRECIOUS株式会社】へ~事故物件の告知義務について~

事故物件で押さえておきたい告知義務

事故物件で押さえておきたい告知義務

事故物件の告知義務とは?

事故物件を売却する際に、気をつけたいポイントがいくつかあります。その一つが買主に対する告知義務です。

自殺や他殺など人の死にかかわる事件・事故が起こると、その不動産は心理的瑕疵のある物件と認識されます。できれば事情を隠して手放したいと考える方もいらっしゃいますが、買主の生活にも大きな影響を及ぼす事項です。

そのため、事故物件の持ち主はもちろん、仲介する不動産会社などにも告知義務が発生します。

告知義務は何年まで必要?

一般的に事故物件の告知義務は10年程度となっています。しかし、これは裁判の判例によるものであり、事件の大きさや社会に与えた影響などによって異なります。そのため、義務期間が経過すれば告知しなくても良いというわけではありませんので、注意が必要です。

例えば誰もが知っている凄惨な事件が起こった現場は、何十年経過しても近隣住民の多くが事件について把握していることがあります。このようなケースだと事件・事故について告知する必要があり、告知を行わなかった場合、損害賠償請求が発生する可能性も考えられるのです。

告知義務に明確な基準はありませんが、一般的な目安を理解しつつ、疑問があるときは専門家に相談することが大切です。

【MIO・PRECIOUS株式会社】は東京で事故物件の買取に対応中

【MIO・PRECIOUS株式会社】は東京で事故物件の買取に対応中

東京で事故物件の買取サービスを利用したいとお考えなら、【MIO・PRECIOUS株式会社】までご連絡ください。

事故物件・訳あり物件を中心に、独自のノウハウで買取しております。不動産業界30年の熟練スタッフが直接対応いたしますので、お客様のニーズに合わせた売却のアドバイスが可能です。

また、お祓いをはじめご供養、除霊浄化などのスピリチュアル・ケアもきちんと行います。単に買取するのではなく、物件に対して敬意を払いながら真心込めて扱わせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

事故物件の買取サービスを利用したい方は【MIO・PRECIOUS株式会社】へ

サイト名 訳あり不動産東京
商号 MIO・PRECIOUS株式会社
設立 平成18年5月1日
住所 〒154-0005 東京都世田谷区三宿2丁目25−3
TEL 03-3411-8383
FAX 03-3422-3131
営業時間 月~金 9:00~19:00
代表者名 深山 主子
事業内容 不動産の買取・再生・イノベーション
URL http://wakearifudousan.jp/

訳あり不動産 お問い合わせ
Copyright(C) 訳あり・自殺物件の買取専門 | MIO・PRECIOUS 株式会社 All Rights Reserved.